貸主物件.com

貸主物件.comコラム

【 後始末 】

いつもの慣れた通勤路。
気がつけば、職場に着いていて、「あれ?信号ちゃんと止まったっけ?」ってふと思う時がありませんか?いつもの事で、身体が勝手に動いちゃってるんだな
(*´꒳`*)ウンウン

今しがた、お風呂から慌てて出て、直ぐに友人に連絡をとった。「あの…ちょっと…つかぬ事をおうかがいしますが…わたし、今日、帰る前に借りたトイレ、ちゃんと流してましたっけ?(´-ω-`;)ゞポリポリ」

少し前。「今日も一日楽しかったぁーー(〃´o`)フゥ…」と浴槽に浸かり、一日を思い返していた。仕事の帰り、急用で友人宅におじゃました。このご時世…会って話すのはとても久しぶりだ。私の断捨離ストーリーを目をキラキラと輝かせてきいてくれる彼女は、私にとってはお風呂のようにこのうえなく居心地のよい存在である。

いろいろな友人たちとも「なんだか思わぬ厄介なことも出てくるお年頃だけど、素敵な女性になりたぃよね~✨」っていつも話しているんだ(* ´ ˘ ` *)フフフ

あ!そぅそう…。
帰り際、借りたトイレに座り、窓のカフェカーテンや多肉の置物、ペーパーホルダーやリモコンなど空間を見ては想い巡らす私。

そして、手を洗ってトイレの蓋を閉めたところまでは覚えてる。あれ?流すボタン押した記憶が無いけど…流れた音を聴いたような…聴いてないような。って事をお風呂に浸かっててはたと思い出したのだった。

( ̄▽ ̄;)ハッ!! 立派な年齢の大人なのに、もしや人様宅に垂れ流しのまま、おいそれとおいとましてきたのかと 気になって気になって💦

この時ほど自分がペコパの松陰寺さんでないことを悔やんだことは無い!(>︿<。)トキヲモドソゥ… お尻をあげたら勝手に流れるシステムぅ?に期待の一票を入れた。 友人から返信。「勝手に流れるやつだか、大丈夫よー ꉂ(ˊᗜˋ*)」と。しまった!∑۳(°□°۳"ll)要らぬ事を確認してしまったか… 恥はかいたものの無実と判明したおかげで、今夜もグッスリ眠れそぅだ…zzZ(*˘︶˘*)スヤスヤ