貸主登録

貸主物件.com

貸主物件.comコラム

FIREとは?

『FIREとは「Financial Independence(経済的自立), Retire Early(早期退職)」の頭文字で、端的にいえば「早期退職して、お金のためにヘトヘトになるまで働く縛りから自分を解放する」というライフプランや概念を指します。』

FIREなんて、正直無理!と、普通の人は思うかもしれませんが、周りに『FIRE』した人が現れると一気に現実味を帯びてくるものです。

私が、最初に意識したのは、2009年頃かと思います。年間家賃収入1億のカリスマ大家さんに出会った時でした。

『1億って超一流のプロ野球選手やろ!?』って感じたのが最初の感想です。

でも、見た目は超金持ちとかそんな雰囲気はない男性(実際は全く普通じゃないですが)にしか見えない。んー、こんな普通の感じの人に出来るなら自分にも1億は無理でも、年間家賃収入1千万とかなら行けるんちゃう!?みたいなどこから湧いてきたのかよくわからない自信。笑

なかなか簡単にFIRE達成!とはいかないと思いますが、、とはいえ、今や家賃収入1千万位の大家さんは周りにゴロゴロいたりします。1千万でFIREは少し厳しいかもしれませんが・・・。

色々な方法でFIREは可能ですが、個人的には不動産投資が、やはり一番スピード感があると思います。

自己資金を貯めるまでには、確かに時間がかかりますが、銀行借入・融資で大きなお金を動かせるので、その分FIREはしやすくなると個人的には感じます。

ただ、最近思うこと・・・。

『FIREした後、何するの?』

家事等はするとして、毎日、他に何をしましょうか??

趣味?寝る?旅行?

何もしないという贅沢な時間の使い方が勝ち組と聞いたことありますが、なんだかモヤモヤする気もしますね。。

軽めの仕事はするのが、健康にも良いかもしれませんし、社会との繋がりも保たれるでしょう。

私の場合は、したいことを集めるよりも、したくないことからの解放を目標としています。

①合わない人に無理に合わせたくない

②時間的な拘束をされたくない

③他人と競争して自分と他人を比較したくない

大きくは、この3つをしたくない、やめたいです。

また、FIREに必要なのは、投資額や投資収益以外に、徹底的な節約や節制でできるだけ『お金を使わない生活』ができるかどうか、それを苦と思わないかどうかも大事だと思います。

本当に必要な物事が理解できて、整理整頓できている人が、FIREの達成をできる気がしています。

FIREを目指す方々の参考になればと思います。